新着情報

2022年01月06日

子どもが笑顔になる仕組みづくり

~bonbone check子ども測定~

大人のbonbone checkとの違いは?

6歳~19歳までの子どもを対象に運動器の機能を測定します。

 測定項目は「握力」「立ち上がり」「上体起こし」「長座体前屈」「棒反応時間」「反復横跳び」「閉眼片足立ち」「立ち幅跳び」です。

その結果は評価レポートとして数値化され、同年代のデータとの比較を行うことで運動器の強みと弱みが分かるサービスです。評価レポートには、270種類の中からその子どもにあったトレーニングメニューが表示され、特に低学年のお子さまには身体を使った運動遊びが表示されます。そのためトレーニング=楽しい遊びとして行うことができます。

これを続けることにより、子どもが心身ともに元気に成長し、地域に笑顔があふれる仕組みを目指しています。

戻る
お問い合わせ・資料請求